わきが・多汗症

メスを使用しない安全で、手術以上の効果が期待できる「電気凝固法」

最新のわきが・多汗症の治療法・電気凝固法 傷が一切残らず、短時間で終了します。

手や足の汗でお悩みの方には、ボトックスによる簡単な多汗症治療があります。


外来で行う手術と比較して、効果も高く安全な電気凝固法を知ってください。 美容外科専門医として20年以上の経験からリスクが高く、効果も低い手術を選択する必要がないことをお約束します。

手術をしなくてもわきが・多汗症は治ります。中学生、高齢者の方でも治療が可能な安全な治療があることを是非、知っていただきたいです。
医療費控除について
当院でのわきが(ワキガ)・多汗症治療は、医療費控除の対象となりますので、原則としてすべて、領収書を発行していますので、お気軽にお申し出ください。

傷が一切残らない、短時間で終了する、わきが(ワキガ)・多汗症の治療法 「電気凝固法」

わきが(ワキガ)・多汗症の治療法 「電気凝固法」イメージ写真わきが(ワキガ)・多汗症治療の新しい方法で、メスを使用する手術は、一切行わないので傷跡が残りません。永久脱毛も同時に可能です。

わきが(ワキガ)の臭の元、アポクリン腺、皮脂腺を新しい高周波電気凝固機器と絶縁針を使用して選択的に破壊します。また、汗の原因であるエックリン腺を、高周波の熱エネルギーで破壊することにより安全に汗を減少させ、多汗症を治療できます。汗、臭い、黄ばみを確実に減少させる、最も安全で確実な方法です。

わきが(ワキガ)・多汗症の治療には、手術だけが唯一の治療法と考えられていますが、電気凝固法は、わきが(ワキガ)・多汗症治療にとって、手術よりはるかに優れた治療です。この治療が普及しない理由として、治療技術の習得が極めて困難である点、特殊な機器の購入が必要な点、手術に比較して、はるかに手間と時間がかかり、医療機関の収益が見込めない点があります。しかし、逆に患者様にとっては、手術とは比較にならないほどのメリットがあります。

この治療を15年以上行っておりますが、トラブルも皆無で患者様の満足度も大きくお勧めできる方法です。最近では、電気分解の治療法や手技も進化を遂げ 痛みもほとんど感じなく治療効果も大幅に向上しました。

わきが(ワキガ)・多汗症治療として、電気凝固法を行っている医療機関は、「さかえクリニック」が国内で唯一の施設です。


わきが(ワキガ)・多汗症の治療法 「電気凝固法」イメージ写真

わきが(ワキガ)・多汗症の治療である手術は、必ず傷跡が残り悲惨な状態になる場合も少なくなく、安易に受けるべきではありません。美容外科医として、1500症例以上のわきが(ワキガ)・多汗症の手術を行ってきた私自身、自信を持って、治療効果、安全性、効率性、身体への負担の軽さが大きな、電気凝固法をお勧めします。

わきが(ワキガ)・多汗症手術と電気凝固法を行っています医療機関は、国内では当院のみです。

美容外科専門医として、明確に、わきが(ワキガ)・多汗症手術のデメリットを理解し、電気凝固法のメリットをお伝えできます。両治療を比較しまして、手術より、わきが(ワキガ)・多汗症には電気凝固法をお勧めします。

わきが(ワキガ)・多汗症で、悩まれる場合は是非、お気軽にご相談ください。
後悔しない わきが(ワキガ)・多汗症治療です。


わきが(ワキガ)・多汗症の手術を他のクリニックで受けられ、効果が実感できなかった方も是非、ご相談ください。
丁寧な診察と丁寧なカウンセリングを行っております。ご納得いく結果が得られるとお約束します。

電気分解法(凝固法) 6つのポイント

医師や歯科医、そしてそのご家族の皆様も数多くわきが(ワキガ)・多汗症の優れた治療法である、電気凝固法を受けられています。理由は、「電気凝固法の効果以上に手術の傷跡やリスクを避けたい」というお考えからです。 小学生高学年から70歳代の方まで治療を受けていただくことができる安全なわきが(ワキガ)・多汗症治療法、電気凝固法の知識をお知りください。治療直後から日常生活が通常に行えますので負担がありません。
料金表はこちら一人で悩まないで、無料相談! 0120-566-680(受付時間:10時~19時 土日祝日も可)

電気凝固法と手術の違い

 電気凝固法手術
時間20~30分40分~1時間
痛み施術中、術後もほとんど感じない強い痛みが出現することがある
傷跡一切残らない酷い傷跡が広範囲に残る可能性がある
通院3~6回必要術後の処置で数回必要
日常生活の制限全くない (すぐに仕事が可能)1週間安静、固定が原則
入浴当日からシャワー、翌日から入浴可能1週間は入浴できない
効果外来で行う手術と比較して効果は大・外来で行う手術の場合は負担が大きいにも関わらず少ない
・原則として入院での手術が望ましい
効果の発現治療直後から現れる固定を除去してから現れる
安全性針脱毛とほぼ同等で極めて高い安全性出血、皮膚壊死、感染などのリスクが大きい
対象男性、女性、問わず小学生高学年から可能       手術を受け入れる年齢に限り
治療メリット脱毛も同時に可能無し

わきが(ワキガ)治療の特徴

わきが図解臭いが50~80%減少 汗が50~70%減少

・痛み、出血はともに全くありません。
・当日から仕事も可能です。
・当日はシャワーが可能で、翌日から入浴が可能です。
・治療後は痛みを感じることもなく日常生活への支障は一切ありません。
・通院での手術以上に効果が高い方法です。
・特殊ニードルを使用して高周波の電気エネルギーで熱エネルギーを加え、わきがの元であるアポクリン腺と毛根部、皮脂線、汗の原因であるエックリン腺を同時に破壊します。汗、黄ばみ、臭いが軽減します。
 

わきが(ワキガ)治療期間


入院は不要です。
2~3ヶ月に1回の通院を3回~行います。3~6回が1クールであり基礎的治療になりますが、ほとんどの患者さまは満足できる十分な治療効果を得られています。 確実に汗、臭い、黄しみは減少します。 3~6回1クール終了後も単回ごとの治療で何度でも治療を受けることが可能です。


1回の治療時間は20分~30分程度です。
治療中に痛みを感じないように局所麻酔を行ってから施術いたします。
この場合、施術はワキのニードルによる永久脱毛と全く同じですが、脱毛と比較して通電エネルギーを高くして行うため毛の中枢だけなく、周囲の汗、臭い、皮脂線が熱エネルギーによってダメージを受けます。組織はタンパク質で構成されているため熱によって変性して汗腺の機能が低下、喪失します。


汗、臭い、黄ばみが確実に治療直後から大きく減少します。
お子様やご年配の方、手術での傷跡が気になる方、他の医療機関で手術を受けられ効果がなかった患者さまにも大変安心して受けていただけます治療法です。

  • 痛みが全く感じない状態で施術を受けることが可能。
  • 女性の場合は効果的に永久脱毛が可能。
  • 傷跡が一切、残りません。
  • 施術後、日常生活や入浴が通常通り可能(日常生活の制限が一切不要)
  • 外来で行う手術と以上の効果があります。
  • 他医院で手術を受けられ全く効果がなかったり、手術で失敗され醜い傷跡が残っている患者様でも安心して安全に受けていただけます。

大きな長所がある電気分解(凝固)法は、当院では手術よりはるかに人気がある優れた治療法です。
わきが改善イメージ

治療効果には個人差があります。

表はあくまでも目標としてのレベルの低下を表します。
実質的には、汗は50%オフから70%オフ。臭いは、50%オフから80%オフを目指します。

汗や臭いが完全に消失することは医学的にありえませんし、そこまでの減少を目指す場合は正常皮膚へのダメージも大きくなります。

完璧を目指される患者様へは、最低2週間の入院によります、広範囲な腋臭・多汗症せん除手術をお勧めします。植皮に準ずる手術ですので、当然、大きな傷跡が残る可能性があります。

神経質な患者様や完全除去を強く要求される患者様へは、治療をお断りすることがありますので、予めご了承いただけますようお願い申し上げます。

また、治療効果を担当医が診察させていただき、あまりにも低い場合は、追加治療を無料で行わせていただくこともあります。この場合は、若干、皮膚へのダメージが一時的に残ることがあります。

効果の程度を保証して行う治療ではない点、ご了承いただけますようお願い申し上げます。

ワキガ・多汗症手術に関しまして

わきが治療についてのビデオをご覧いただけます。

※ビデオ内に表示されている内容と現在クリニックで行っている内容が変更になっているものがございます。詳しくは直接クリニックまでお問い合わせ下さい。

当院では、過去にボトックス治療、電気凝固法と併用して手術も行っていましたが、長期の効果や成績から 外来で行う手術に比較してはるかに、電気凝固法が手術に比べて効果が高いため、現在では手術は行わない方針としました。

本来であれば入院を行い、術後の安静が絶対に必要な手術であり、手術そのものよりも術後のケアが大切です。通院不要、吸引法といった術式は絶対に選択すべきではないと考えます。

創傷治療、傷跡治療の専門医療機関としまして、確実に創が残る手術を回避するため、術後に患者さまに絶対的な安静を行わせることは事実上困難と考えています。

美容外科外来で安易に行われている ワキガ・多汗症手術には大きなリスクと傷跡の問題、再発の可能性があることを充分に理解して受けられることをお勧めします。

最近、過去に手術を受けられ醜い術後の瘢痕で悩まれて治療に訪れる患者さまが急増しております。

ワキガ・多汗症の治療は是非、慎重にご検討いただけますことを願っております。

ボトックスによる簡単な多汗症治療法

ボトックスによる簡単な多汗症治療

ボトックスは、多汗症治療でも現在人気の治療法です。

メスを使用せずワキに注射を打つだけなので施術時間が少ない非常に簡単な治療です。ニオイの元となるアポクリン汗腺の働きを抑え、汗やニオイを軽減させます。ただしボトックスの効果は個人差がありますが半年~1年ほどとなります。

症状が強くない方はボトックスだけで効果が期待できるので、夏の間だけなど限定した時期のみ汗やニオイを抑えたい方にもおすすめです。

 

現在キャンペーン実施中 片ワキ 49,800円

当院では中国製、韓国製のボトックスのジェネリック製品は、一切治療に使用していません。
最も効果が安定して、安全性の高いと評価されています、アラガン社のBOTOXのみを使用して治療しています。
効果も不安定で、不純物の混入も疑われているアラガン社以外の製剤にご注意ください。
大きなディスカウント治療で、施術を受けられた患者様で、全く効果がなかったとか、異常な効果が出現したなど、価格も不安定な製剤での施術には、大きなリスクが伴う場合があります。
施術を受ける前には、必ず施術に使用される製剤の名称を尋ねられることをお勧めします。

ボトックスによる「手」・「足」の多汗症治療

手や足の汗でお悩みの方へ手や足の汗でお悩みの方へ

普段から手の汗をかくという人は意外に多くいます。緊張したり興奮したりしていなくてもです。 また、ひどい人になると、手から汗がしたたり落ちるほどの人もいます。 手の汗のことで、悩んだり、コンプレックスを感じてしまったり、精神的にも大きな負担になりえる症状です。

また、足の裏からの汗が過度に出る為に、靴下がぬれてしまったり、靴を脱いで歩くと、廊下に足跡がついてしまったりする方もいます。症状のひどい方は、足の匂いがきつくなる恐れもあります。

約半年、ボトックス注射で手のひらや足のうらの汗を抑えることができます。治療時間は、片手・片足それぞれ3分程度。2-3日後から効果が実感できます。安全性の高い効果的な治療法です。
 
Q&A  わきが・多汗症編

わきが(腋臭症)・多汗症手術に関しまして

クリニックによってはわきが・多汗症の手術を簡単にできる、通院不要、99%治療可能といったPRを行っている施設がありますが、いずれも医学的には全くありえないことです。 手術は難易度こそ高くはありませんが、術後の創部に対するケアが大切になります。 植皮と同じケアが必要になるからです。

通院不要でできるような治療は手術ではありませんし、絶対に手術を行った場合は数回の通院ケアが必要になります。特に、術後の安静と固定は、わきが・多汗症の手術後の結果や傷の状態を大きく左右します。固定が不十分であれば、皮膚の下に血腫を形成し皮膚が壊死を起こす可能性が高くなります。皮膚が壊死を起こすと、傷跡が醜くなり、目も当てられないほどの惨状になることもあります。

美容外科医としてのトレーニングをしっかり受けた医師は、この手術を簡単とも、通院不要とも絶対に患者さまへ伝えることはありえません。

大学の皮膚科や形成外科でも、手術を行っている施設がありますが、患者さまへのムンテラの時には、有効治療効果は60から70%。1-2週間の入院が必要であること、傷跡は必ず残ることを伝えての手術となります。原則としまして、1週間は上腕の挙上はできませんし、運動制限が必要です。通院では困難です。

99%臭いや汗が除去できることは医学的に考えてもありませんし、もしそれほどの効果を期待すれば、腋のほとんどすべての皮膚が壊死を起こすことになります。こんなリスクを冒して広範囲に手術を行う医師は、存在しませんし、もし本当に効果のみを追求することになれば恐ろしい事態が待ち受けています。

手術のメリットはそれほど大きくありませんし、美容外科で通院で行う手術でリスクも無く、傷跡の目立たなく効果も大きな方法は存在しません。

以下に、他美容外科クリニックで手術を受けられた患者さまで傷跡の治療を希望され当院へご来院された症例写真を提示させていただきます。
 
他院で手術を受けた患者様の症例

当院で手術を受けた患者様の症例

費用

ワキガ・多汗症治療電気凝固法
Dr.コース

126,000円~
(1・3・6回の各コースがあります。)
片脇 BOTOX63,000円
(60,000円)
キャンペーン中!
49,800円~
(47,429円)
電気凝固血液検査
8400円
(8000円)
ニードル3回分
21,000円
(20,000円)
電気凝固法
126,000円~
(120,000円)
脇 フォト脱毛男性 
21,000円~
(20,000円)
 
ボトックス注射 片ワキ63,000円
(60,000円)
ボトックス注射 片ワキ
キャンペーン
49,800円
(47,429円)
ボトックス注射
片手
(47,429円)
ボトックス注射
片足
49,800円
(47,429円)

わきが多汗症治療についてご不明な点・詳細は、まずお問い合わせ下さい。
メールにてお問い合わせ下さい。メールの場合は、院長が自らご返答いたします。
メールでのカウンセリングはこちら。

一人で悩まないで。無料相談 0120-566-680
メールでのカウンセリングはこちら 無料カウンセリング

当院は、皆様のプライバシーを最大限にお守りするため、完全予約制になっております。
上記お電話にてご予約の上、ご来院ください。