HOME > 診療内容 > AGA(男性型脱毛症)

AGA(男性型脱毛症)

AGA(エージーエー 男性型脱毛症)について


AGA(男性型 脱毛症)とは、男性に最も多くみられる脱毛症で、 「男性型脱毛症」の略です。AGA(男性型 脱毛症)は思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方または双方から薄くなり、徐々に進行していくのが特徴です。

太く長い髪の毛が細く短い髪の毛になり、頭皮が透けて見えるようなり、全体として薄毛が目立つようになります。AGA(男性型 脱毛症)は進行性です。進行を抑えるためには早めのケアが大切です。プロペシア・アロビックスで早めにケアを行いましょう。

AGA(男性型脱毛症)の進行イメージ
 

日本人男性の多くが悩んでいます。

薄毛を認識している男性は「1,260万人」。
薄毛を気にしている男性は「800万人」と推定されています。
そのうち、薄毛への対処をしことがある男性は「650万人」、
現在薄毛に対して対処している男性は「500万人」といわれています。

このように多くの男性がAGA(男性型 脱毛症)を気にしており、
育毛に興味を持っています。

育毛には、再生発毛治療「HARG」内服治療の「男性型脱毛症用薬 
プロペシア」
があります。

HARG療法 プロペシア

主な男性型脱毛症 AGAの特徴

薄毛を認識している男性は「1,260万人」。薄毛を気にしている男性は「800万人」と推定されています。
そのうち、薄毛への対処をしことがある男性は「650万人」、現在薄毛に対して対処している男性は「500万人」といわれています。
このように多くの男性がAGA(男性型 脱毛症)を気にしており、育毛に興味を持っています。

  • 思春期以降から薄くなり、薄毛が徐々に進行している。
  • 額の生え際や頭頂部の髪がどちらか一方または双方から薄くなり、進行している。
  • うぶ毛のような十分に育たない髪の毛が多くなった。
  • 太く長い髪の毛が細く短い髪の毛になり、頭皮が透けて見えるようになった。
  • 親、兄弟、祖父母に脱毛症を認めることが多い。
これらに該当する方、これらでお悩みの方はすぐにご連絡ください。
AGA(男性型 脱毛症)は進行性です。進行を抑える為に、早めにご相談ください。

遺伝子検査でわかるプロペシアの有効性「AGAチェック」
 AGAチェックの詳細はこちら

男性型脱毛症用薬『プロペシア Propecia』
 プロペシアの詳細はこちら

AGA(エージーエー 男性型脱毛症)についてご不明な点・詳細は、まずお問い合わせ下さい。
メールにてお問い合わせ下さい。メールの場合は、院長が自らご返答いたします。
メールでのカウンセリングはこちら。

一人で悩まないで。無料相談 0120-566-680
メールでのカウンセリングはこちら 無料カウンセリング

当院は、皆様のプライバシーを最大限にお守りするため、完全予約制になっております。
上記お電話にてご予約の上、ご来院ください。